基本に戻るダイエット


結婚を位に気が緩んだのか、あっという間に短期間で7キロ太ってしまいました。

不思議なことに目が錯覚を起こしていたのか、鏡に映る自分を見てもそこまで太った気がしていなかったのです。
とうじは体を動かす仕事をしていたので、自分自身の中で普通の女性よりかは体をかなり動かしている分
近位久我多いから体重よりかは体のラインンを毎日チェックしていれば大丈夫だろうと、一番やってはいけない「体重計に乗らない」という毎日を過ごしておりました。
それが大きな間違いで、ある日自分が映っているDVD映像を確認したところ、以上に体・顔のフォルムが丸いのです。
何回見ても丸いのです。

そこでようやく「これはヤバい」と思い、さっそく久しぶりに体重計に乗りました。
半年ぶりに乗った体重計でし。乗ってみるとまさかの体重7キロ増でした。
血の気が引きました。
そこでようやく目が覚めた私は、さっそくその日から必ず体重計に乗るようにしました。

そして毎日の体重の記録をスマートフォンアプリに記録し始めました。
太った原因を振り返り、完全に不規則な生活、食べたいものを食べたいだけ時間を気にせず食べてしまう、
体を動かした消費カロリーよりも摂取カロリーの方が確実に上回っているなど振り返らなくてもすぐに思いつくようなことばかりのだらしない生活を送っていました。

仕事の関係上、どうしても帰宅時間が夜遅くなってしまうので、早寝早起きは厳しい物があったのですが、ここは気合を入れて8時間睡眠と決め、
朝しっかり起きて朝食を取り、朝昼晩しっかりと食事をとるように心がけました。

何より太った原因が、深夜にご飯を食べることだったので、夕方18時以降は食べないようにし、その代わり朝食をしっかりと食べるようにしました。
きほんてきな生活習慣の見直しをしたことにより、リバウンドもなく、結果7か月で7キロ体重が落ちました。

しっかりと食事をとっていたのでリバウンドもなく、現在も落とした体重をキープできています。
若いころは置き換えダイエットやダイエットサプリ、その他短期間でできるダイエットなどで落とせていましたが、30歳を越えるとそうもいかないので、
基本に戻って生活習慣の見直ししました。
結果それがけんこうてきなダイエットにつながり、結果が出たので、改めて規則正しい生活は大切なんだなと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です