お腹周りをスッキリさせたら服が似合うように


特に太っているわけではないのですが、女性なら誰しもお腹周りのお肉が気になるのではないでしょうか。

モデルさんのようにぺったんこでスッキリしたお腹のほうが特別で、古典的な絵画で見られるように元来女性のお腹は肉感があってしかりということは分かります。
それにしたってある程度はお腹、特に下腹部ですが段がつくよりスッキリしていたほうが見栄えが良いですよね。

お腹を出すようなファッションではなくとも、お腹周りがボテッとしていてコーディネートが野暮ったくなることが多々あります。
体型をカバーするようなゆとりのあるデザインの服でも、お腹のお肉はあるよりないほうが綺麗に着られるのです。

お腹周りのお肉は、ダイエットである程度スッキリさせることができますよね。
ぜい肉を取り去るために食事制限や運動をしたり、または便秘解消で下腹部をスッキリさせたり。

そしてお腹にはやはり腹筋が有効です。
また背筋が曲がって猫背の状態が続くとお腹に肉がたまりやすいようなので、できるだけ良い姿勢を意識して過ごすようにしました。

私もあれやこれやとお腹周りの改善を試行錯誤し、ハイウエストのスキニーデニムを違和感なく履けるぐらいにはなりました。
全体的には痩せていても、やはりお腹がぽっこりしているとコーディネートはイマイチです。

お腹ダイエットの過程でついでに姿勢も改善されつつあり、スッキリしたお腹周りでコーディネートの幅も広がったように思います。
お腹を隠さなくて良くなったので、ショート丈のトップスも迷いなく着られるようになったのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です